【ごちうさAC 24日目】ごちうさSFY 初回限定版開封の儀

この記事は「ごちうさAdvent Calendar 2019」24日目の記事です。

今月11日に届いたごちうさSFYですが、15日目の記事で「観る予定です」とか言っておきながら結局観ていないという有様です。
封を切ってすらいない状態で年を越さないように、本日の記事で開封したいと思います。明日友人と観ます(宣言)

なんで開封の儀

私は普段から初回特典を欲しがらない人なのですが、Amazonに「初回限定生産版」しか無かったので仕方なく購入。
で、届いてみたらめちゃくちゃ豪華だし、もうこれは開封の儀レベルで挑まないとね?!ってことで。

ここからは写真とちょっとしたつぶやき。

画像をクリック(タップ)すると少しだけ大きい画像が開くよ!

パッケージ

SFY箱表

SFY箱裏

SFY箱横
ぎっしり詰まっています。

全体

SFY全体
とりあえず帯と似たような感じで並べた。
超豪華。特にこういう映像作品の付録冊子は自分には無縁のモノだと思っていましたので、開けた時には感動しました。

ディスク

SFYディスク

ディスクまでおしゃれ。
ディスクケースにはイベント応募券とハイレゾ音源DVD-ROMの注意書き、それからヴァイスシュヴァルツのプロモカードが挟まっていました。

SFYディスクケース

ディスクケースにはラビットハウスの店内を背景にいつもの仲間たち。

応募券

SFYイベント応募券
とっくの昔に有効期限は切れていますが、一応シリアル部分は隠しておきます(謎)
11桁の数字だけ。

台本

SFY台本裏表紙
台本ついてくるとか知らんかった…

忘れていましたが

Photoshopを持っていたことを思い出して、途中から適当にカラー補正かけたりしています。加工無しよりかは色がマシになりました。

オマケ

こっちも開けた。

し!

こちらも初回限定盤。
プレゼント応募のハガキがありますが、9月3日で有効消印無効になっています。

し!内容

言い訳

「22時までには」と言いつつ遅刻していますが、

全てはHEIC形式をデフォルトにしたAppleが悪い

もしかしたらPhotoshopで開けたのかもしれない。

明日の予告先発
最終日の先発投手はstarry_cocoaさんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)