今月もダスカのプライズフィギュアは来ない(5)

今月も来ません。

登場日 馬名
2023年2月7日 ナイスネイチャ
2023年2月14日 マチカネタンホイザ

情報元

バンプレストナビサイト
https://bsp-prize.jp/search/?ref=title&title=IP00002839
Furyu キャラ広場
https://charahiroba.com/prize/character/detail?id=768

前回までの記事

> 今月もダスカのプライズフィギュアは来ない(4)
> 今月もダスカのプライズフィギュアは来ない(3)
> 今月もダスカのプライズフィギュアは来ない(2)
> 今月もダスカのプライズフィギュアは来ない
> ダスカが露骨にプライズフィギュア化されない

久留米某所のビンゴキャッチャー

一応場所は伏せています。
なんとかエンターテインメントではありません。

※C賞~F賞のカード番号のうち、上位賞が獲得できるカード番号は省いています。

ビンゴ賞

No.64(タイプB)

B賞

No.26(タイプA)
No.63(タイプB)

C賞

No.17(タイプA)
No.45(タイプA)
No.86(タイプB)
No.90(タイプB)
No.99(タイプB)

D賞

No.2(タイプA)
No.10(タイプA)
No.69(タイプB)
No.77(タイプB)

E賞

No.15(タイプA)
No.19(タイプA)
No.24(タイプA)
No.54(タイプA)
No.71(タイプB)
No.76(タイプB)
No.88(タイプB)
No.105(タイプB)
No.109(タイプB)

F賞

No.6(タイプA)
No.16(タイプA)
No.31(タイプA)
No.38(タイプA)
No.56(タイプA)
No.59(タイプA)
No.94(タイプB)

なにか

そもそもカードを掬う段階から難しいので、賞金稼ぎ的な期待値は低いです。

1/28 G-STA新台入荷を見た

G-STA行きました。弐寺はtwitterに貼ったリザルトが全て。

弐寺の後ろで魔のBGMを垂れ流していたUFO CATCHER 7が撤去されていました。代わりにそこにあったのはCLENA-FLEX。
そしてCLENA-FLEXがあった場所には「DIAMOND CLANE」なる3本爪キャッチャーが設置されていました。

筐体デザインは、UFO CATCHER 8と9がごっちゃになった印象を受けます。日本メーカーの現行機(UFO9,UFO TRIPLE,CLENAなど)と比べると、幅が若干小さく、奥行きも結構狭い印象。
操作系統はレバーと下降ボタン。おそらく下降停止機能もありますが、今回は確認できませんでした。(G-STAに下降停止ボタンという概念は無い)
コンパネ中央には、UFO CATCHER 9系を彷彿とさせる液晶パネルがついています。

ざっと調べたところ、製造は中国企業のFunshare社。
製品ページ(中国サイト)
液晶モニター、注意書きシールの日本語へのローカライズがされていることを考えると、どこか輸入代理店がありそうな気がするのですが、これ以上は情報が出ませんでした。

3本爪が主力になりつつあることを考えると、中国・台湾系の3本爪クレーンゲーム機は今後増えていきそうな予感がします。
G-STAの話に戻ると、これまで中サイズの景品を扱える3本爪キャッチャーが無かったので、中サイズ雑貨の入荷も増えていくのかなと予想しています。

11/25~12/24 白銀ノエルフィギュア回収

追記(1/5):タグに白銀ノエル入れてなかったから追加した

これです。

ホロライブ #hololive IF -Relax time-白銀ノエル Office style ver.|商品情報|バンプレストナビサイト

これを4つも取った話。

1個目

サープラ隼人店で2400円。
“ねじれ”と慣れない設定で苦戦。

2個目

ラウワン鹿児島で2300円。
ギガクレーンスタジアムの中で数少ない自力で取れる台です。

3個目

G-STAで3100円。写真ありません。
横ハメ前提…?(※1)の橋渡しですが、普通に高難易度かつ奥ねじれで苦戦。この設定の攻略法を絶賛研究中。

※勘違いしているだけで、もしかしたら縦が正解なのかもしれない。

4個目

タイステ天神で1400円(1回200円)
5手目で動かせなくなったので、諦めて6手目終了後にアシスト依頼で事なきを得る。

なにか

3個目を取ってしばらくした後。クレゲ箱庭に1個目を置いていたところ、猫が箱に爪を立ててしまう事案が発生。
でもあと2個は新品があるので気分が落ち込むこともないし、むしろ傷んだほうは完全に飾って、箱は処分する方向に倒せました。

残りの活用方法は未定です。

12/10 だいたい倍速にしたらプロがやってるように見える

なんとなーく作った動画


G-STAの橋渡し設定を記憶を頼りに再現。今日は3100円も沼ったんだから覚えてるに決まってる(白目)


ツイートに収まりきらない細かい解説。

> 0:17 先に仮固定したばかりに箱を引き抜くのに苦労してる
景品を落とした時の床への衝撃を防ぐため、橋の下に無線LAN親機の箱を置いていて、その上に景品の箱を置いて、棒を置く位置が把握しやすいようにする魂胆でした。
しかし、棒と景品の箱の間がほぼ0だったので、滑り止めが引っかかって景品の箱を引き抜けなくなってしまいました。
これは無線LAN親機の箱を抜いたほうが速かったのかもしれませんが、動画が4倍速なのでgdっているところも問題なくできているかのように見えます。カットする手間が省けていいですね。

> 0:24 ここで戻した時に箱の裏を上に向けるミス
見栄えが悪くなる痛恨のミスです。現場でやったら目も当てられない。

> 0:34 右に置いてる箱が邪魔になったので移動してる
箱庭の近くに数種類の景品箱を常備しているのですが、高さの高い箱(外付けHDD)の上に、高さの高い箱(劇場版五等分の花嫁 中野一花)を置いていて、それが棒固定作業中に倒れる事故は避けたいと判断して下ろしました。
判断が良い。

> 0:46 実際に回転させて落とせるかチェック
回転させることができるか、回転して落とせるかといったチェックですが、実際のゲーセンの設定から持ってきてるんだから落ちなかったら困る。
クレーンゲーム実機だと、これにメカ動かして取ることができるか、パワーは適切であるか、などの項目も加わってくるので大変ですよね。いつかやってみたい。

> 0:56 アームで箱持ち上げた時のガバガバシミュレーション
実機で動かした時と似たようなつまみ方をして、箱の動き方を再現できるかどうかをガバガバチェック。実物大のアーム下さい。

10/29 ラウンドワンギガクレーンスタジアムの台数、本当に300台以上か数えてみた!

今年から始まったラウンドワンのギガクレーンスタジアム構想、私が最も嫌いな言葉です。
その謳い文句は「全ての店舗でクレーンゲームが300台以上!」。でも実際に数えて299台以下だったらどうなるのでしょうか?アメリカなら訴訟起きてる(偏見)

今回はラウンドワン鹿児島宇宿店にて、クレーンゲームの台数を数えようと試みた記録です。

設置機種

鹿児島宇宿店は2022年12月4日時点で以下の機種が設置されています。

UFO CATCHER 9 third / SEGA
UFO CATCHER 8 Second / SEGA
UFO CATCHER TRIPLE / SEGA
UFO CATCHER TRIPLE TWIN / SEGA
UFOあらかると / SEGA
UFOあらかるとDX / SEGA
UFOアラカルト3 / SEGA
UFO DREAM CATCHER / SEGA
UFO CATCHER DOUBLE / SEGA
UFOコロン / SEGA
CLENA2 Queen / namco
CLENA-FLEX / namco
SweetLand 5 / namco
デカクレα / KNT
ツインジェミニ3 / KNT
カプリチオ セサミ / TAITO
テトラスジュエル

圧倒的なSEGA資本です。本当は機種ごとの台数も数えようと思ったけど、UFO9の多さで諦めるレベルで多いです。
UFO CATCHER 10出る時に9がどれぐらい中古市場に流れるのかな
CLENAはFLEXが4台と、2Queenが5台で合計9台。CLENA3の導入は絶望的と見た。

数える方法を探す

数える方法ですが…非常にしんどい。
現地に行って、いざ数えようとした時に実感しました。数える途中に目印をつけられるわけでもないし、写真を撮って確認するにも手間がかかるし、万が一撮れていないアングルがあった場合に再撮影に行くのも移動費がもったいない…
※移動費3000円以上

そんな中、筐体に「A-13」のように採番されたシールを発見。
まず1周して全部の筐体を見たところ、10円設定の筐体とUFO DREAM CATHERを除いて、全ての筐体に貼ってあることに気づきました。
採番してある…ということは、その最大値を見れば全体数を把握できる可能性があることになります。

採番ルールを把握する

採番シールは「エリア(アルファベット)」と「採番(整数2桁)」の2つから構成されています。
エリアはどうやらA~Fの6つで構成されているようなので、それぞれのエリアの最大値を探していくことになります。
エリアごとの採番の最大値の合計に加えて、採番が行われていない10円設定台とUFO DREAM CATCHERの台数を合計すれば、この店舗の台数がわかります。

数えた結果

A 54台
B 38台
C 55台
D 69台
E 48台
F 39台
10円スイートランド5 3台
10円ツインジェミニⅢ 10台
UFO DREAM CATCHER 4箇所

合計 322

※ユニットの分割ができるUFO DREAM CATCHERは「組んでいる場所の数」でカウントしています。ステーションの数でのカウントではありません。

終わりに

残念ながら300台を超えており、訴訟チャンスはありませんでした。

ツインジェミニがかなり台数を稼いでいる印象があります。その数37台(全ての価格設定でカウント)。
もし、同じ面積でUFO9を行った場合、300台を超えることができるかがわからない展開になってくるのではないでしょうか?それほど小型3本爪キャッチャーは面積に対する効率が良いのです。俺は認めないぞ。

12/4 ラウンドワンのアドバイスの信頼性はたづなさんと同じ

日記パートは読み飛ばしていいと思う。

日記

本日は隣町ゲーセンで弐寺やりこみ…のはずが寝坊してうーん…
朝飯の準備をしていた時に「(たこ焼きキャッチャーの見過ぎで)たこ焼き食いてえ…」と思い立ち、銀だこを求めて鹿児島市に。

鹿児島中央駅までバスで移動、そこから30分ほど待って、銀だこがあるイオンモール鹿児島行きのバスに乗り換え。
無事到着したものの、鹿児島県民が集結したイオンモールのフードコートは大盛況。ほぼすべての店で10人以上の行列。でも銀だこは普段混んでなかったはず…(5年以上前のあやふやな記憶)

が、12時半時点で銀だこのカウンターは17人待ち、そして店先には「12月3日~4日 ポイントカード2倍」の文字が。乞食デーやんけ…
いやいや、外のテラス席なら誰もいないでしょ…と思いつつテラス席の出入り口を見ると「台風被害のためご利用いただけません」の張り紙。それ直す気無いってことじゃん…(今年の台風シーズンはとっくの昔に終了済み)
失意のままイオンモールを後にしてラウワンに移動。イオンモールから市電に行く途中にあったファミリーマートのフードコートでカツとじ丼を食べたのでした…

以下本題。

2300円のペラ輪

「ペラ輪を取りたい」と考えてしまったのが最後だったんだと思う。

既に持っているフィギュアを取りました。は?
それはともかく、この白銀ノエルのフィギュアは持ち前のデッッッッッッな大胸筋を味わえるので、取るまではしなくてもゲーセンのディスプレイだけでもチェケラしたほうがいい。絶対に。

本日は土台揺れペラ輪設定です。

ありがたいアドバイス

ラウンドワンのクレーンゲームコーナー恒例のワンポイントアドバイス。
この設定は以下のようなアドバイスが書いてあります。

  • タグを狙って景品をズラそう!!
  • 左右交互にタグを狙うと手前に動きやすいよ!

ペラ輪坂道、ボール床ペラ輪など、タグを狙う設定の台ではこのアドバイスが書かれています。
でも今回の設定では無視したほうが得します。というかこれ鵜呑みにすると最悪詰みます。

書いてること

・シールドの効果
・ペラ輪の効果量
・ペラ輪のミス率を減らせるかもしれない技
・中盤の立ち回りかた
・フィニッシュ

あくまで今年からクレーンゲーム本気でやり始めたトーシロが、自分が台を攻略した時に考えていたことをアウトプットしただけですので、これが攻略として正解である保証はできません。たぶん前半が顕著。
動画撮ってるわけでもなかったので中盤はうろ覚えです。研究用動画撮影も兼ねてもう一回やりたいな…

“12/4 ラウンドワンのアドバイスの信頼性はたづなさんと同じ” の続きを読む

今月もダスカのプライズフィギュアは来ない(3)

フィギュアは来ません。
ただし12月22日登場予定の「ウマ娘 プリティーダービー ビッグタオル Vol.2」にてダスカが出ています。
ウマ娘 プリティーダービー ビッグタオル Vol.2 | 商品情報 | バンプレストナビサイト

登場日 馬名
2022年12月13日 キタサンブラック
2022年12月22日 サトノダイヤモンド

※情報元
バンプレストナビサイト
https://bsp-prize.jp/search/?ref=title&title=IP00002839
Furyu キャラ広場
https://charahiroba.com/prize/character/detail?id=768

前回までの記事
> 今月もダスカのプライズフィギュアは来ない(2)
> 今月もダスカのプライズフィギュアは来ない
> ダスカが露骨にプライズフィギュア化されない

今月もダスカのプライズフィギュアは来ない(2)

追記:FuRyuから発売されているぬーどるストッパーもチェック対象に入れました。

来ません。

登場日 馬名
2022年11月25日 ダイタクヘリオス
2022年11月28日以降 ぬーどるストッパー オグリキャップ

※情報元
バンプレストナビサイト
https://bsp-prize.jp/search/?ref=title&title=IP00002839
Furyu キャラ広場
https://charahiroba.com/prize/character/detail?id=768

前回までの記事
> 今月もダスカのプライズフィギュアは来ない
> ダスカが露骨にプライズフィギュア化されない